FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Restore

遠い 空 で
  
  波 が さわめく

     寄せて は 引き

        寄せて は 引き

           白い 波 泡立つ

              崩れゆく 波頭




波 の 破片 を 集め て

小さな 小包 に して

ここ まで 送って くれまい か

寄せて は 引く リズム に 合わせ

息 を 吸い

  そして 吐いて

       い る




         潮 が 引いて しまう 前

            海 の 香り

               ここ ま で

                   届けて くれまい か




引いて は 寄せ

     寄せて は 引く

          呼 吸

          鼓 動

          記 憶

     ゆらいで い る






             大きな 手 

             が 戯 れ

             に 切 る

             頭 上 の

             スゥイッチ






      「遮 断

       全て から の

           切 断

       存在 から の」






再び スゥイッチ が 入った とき

海 の 底 深く 深く

沈みゆ く

長い髪 は 海 の 藻

   白い骨 は 海底 の 珊瑚

      大きな 瞳 だけ

          瞳 だけ は

          意志 と なり

          落ち行く 景色

          を 記録

          す る




(肢体 そのもの は

     稠密 な 闇 に

         絡め 取られ て

             もはや 自由 を

                 失ってい る)






瞳 は 見ている

頭上 に 揺らぐ 黄色い 明かり


瞳 は 見ている

落下 の 始まり の 白く 冷たい 部屋


瞳 は 見ている

白装束 が 見下ろす 一人 の 女


瞳 は 見ている

横たわった 人間 の 過去、現在、そして 未来


瞳 は 見ている

沈みゆく 過程 で そぎ落とされる 形容詞


瞳 は 見ている

これは 偶然では無く 必然 の 結果だ と 書かれた 横文字


瞳 は 見ている

引いた 潮 が 再び 満ちていく 過程






              聞き取れぬ程 

              の 吐息

              気管 から 漏れる

              とき

              青ざめた 肌

              青ざめた 唇

              青ざめた 爪先

              微かな 朱 が さし






海底 の 冷たさから 急速に

    引き上げられて い く

        引き上げた もの は

            あの 大きな 手

                な のか

            女 の 鳴き 声

                な のか

            男 の 叫ぶ 声

                な のか

            それを 知っ て 

            いる のは 瞳だ

            け






しかし

その 瞳 は

海底 の 重さ に

潰されて

未だに

沈黙



守り

通して

いる




















先日、同居人と会話をしていました。私のくだらない話に飽きたのか、何を言っても同居人は、

「へ?」

とか、

「は?」

とかを繰り返すだけ。

これって、完全に私が切れるパターンの会話ですよね。

ところが、同じパターンの返事を聞いているうちに、なぜかツボって、笑いが止まらなくなりました。

かたや、

「へ?は?」

かたや、

爆笑!!!

このアンバランスなシチュエーションが不気味だ!と同居人にドンひかれてしまいました。


ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
どこか良いところがありましたら、下のアヒルさんとブログ村のバナーをクリックしてやってください。


にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村  
            

           
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分もしょっちゅう人の話を聞いてないとよく言われます。

しかも耳が悪いわけではないんですが、同居人さんと同じようにへ?
は?と繰り返すことが多いようです!

自分の場合はもうええわ!って感じになるんですよ!

No title

大田市観光協会さん、こんばんは。

最後には自分が切れてしまわれるのですね(笑)

聞き間違えは私もしょっちゅうです。

聞き間違えしたときには「ここは異空間だから・・・」とか話をうやむやにしますw

コメントありがとうございました。

suffii

No title

suffii姐さん、こんにちは。

この詩は手術室の光景を思い浮かべてしまいました。
祖母の容態が良くなく、最近死ということについて
ついつい考えてしまいます。

私も連れの話を聞き流す癖がついてしまいました。
大抵の話がヤマなしオチなしイミなしなもので。
悪いなとは思うのですけれどね。
突然爆笑し始めたら同居人さん??でしたでしょうね(笑)

Re: No title

オジサマ、おはようございます。

手術室というより、病室でしょうか。

うちでの会話は結構熾烈です。
最近、テレビのリーガル・ハイに私がはまっていて、古美門さんの喋り方が身に付きつつあります。
以前は「アリアドネの弾丸」の白鳥さんと斑鳩さんの喋り方が得意でした。
キャラを三つにするな!と同居人から嫌がられています(笑)

コメントありがとうございました。

suffii
プロフィール

suffii

Author:suffii
文学少女でした。
現在は本を読むより、音楽を聴くほうが多いです。
好きなのはロック。
昨年よりボイストレーニングとエレキギターの練習を始めました。
気ままに書く詩や日常の忘備録です。

趣味ですが、文字に触れること、音に触れること以外に着物を着ることが大好きです。
伝統にのっとりきちんと着ることも好きですが、着崩す面白さにも最近、目覚めました。
着物にハイヒールでエレキ弾きます。


お時間があったら、覗いてみてください。

そんな奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、無断転載はご遠慮ください。

それから、できれば拍手をよろしくお願いします。
超初心者ですが、訪問してくださる方がいること、
とても励みになっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

7.143

DECA ナル絵

ライライ2

HMOの気ままな日常

よっくんうちゅうのたび

展示中。自作ラノベ&詩!!

Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

LongGoodbye

また 吐いちゃった

ターボの○○な日々

~『けんたろう』のマイブログ~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
3713位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

309位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。