FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烏賊

   


白く滑る胴体を洗い

艶やかに光る腸を取り出し

指に吸い付く吸盤をこそげ落とし

健康な肉に刃を突き刺した



それから二匹の若い烏賊は

絡み合い もつれ合い

お互いに潜りあったり すり抜けたりしながら

ふつふつと煮えていった




 烏賊は深海において

 食物連鎖の頂点に立つもの

 烏賊はとてつもなく貪欲なのだ



 黒のミクロの粒子が

 息も出来ぬほどにびっしりと浮遊し

 ぶつかり合い ゆらぎ合っている深い海の奥で

 くねり合ったり 翻り合ったりしながら

 自らの体を発光させる



 そして

 ある時は餌をおびき寄せ

 ある時は雄を呼び寄せ

 命の連鎖を保っている




女は気付いていないが

女の体の中では

微妙な変化が起きていた

烏賊を食らったせいで



更に食物連鎖の上位に立つ

   

   


女の体の中で光る海の神秘に

呼び寄せられて集う儚い命の数々

餌食になる事も知らず

光を求めてきた物言わぬもの達



そして

やはり

沈黙のまま

全てを食らって行く女の静寂な性



ゆらめく海の底で

潮の満ち引きに誘われて繰り広げられる物語














私の父の名言をひとつ。

とある日曜日。
きょうだい3人で、
「ねえ、パパ、どっか行こうよ、どっか連れて行ってよ!」
「どこか、行きたい!退屈なの!!」
「ねえ、ねえ、ねえ」

と、父に纏わりついておりました。

切れた父が、

「おまえたち、草行って、庭でもむしって来い!!」

と、のたもうたのです。
上げ足を取られ、さんざん子どもたちから囃し立てられた父は、本当に切れて、
ドスドスドスと足音も荒く、自室にこもりに行ったのでした。



ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
どこか良いところがありましたら、下のアヒルさんとブログ村のバナーをクリックしてやってください。


にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕はイカ釣りもするので雰囲気がよくわかります。釣ったばかりのイカはいけすの中でめまぐるしく色が変わって綺麗です!

IIはいかの生々しさを受けて、うっすら淫靡な感じがひきたちますねw

さて、釣ったその日に譲ってもらったイカを、その日に処理して瞬間冷凍したものがありますが、いかがお料理いたしましょうか?

話変わって、学生の時に先輩にいじられやすい友人が、ある日ぷちっと切れていじめた先輩に「目には歯を!」と叫びさらにいじられておりましたw

こんばんは

suffii姐さん、こんばんは!

だ、大胆な詩ですね。
私の解釈が間違っているのでしょうか・・・
私は頭がおかしいのかもしれません。
きっとおかしいのでしょう。

お父様、可愛いですね(笑)
お子さんが3人もおられると大変なんでしょうねえ。

No title

こんばんは!
イカの生々しさが伝わってきます…!
その昔、生きたイカをさばいて、まだ生きているまま食べた時の事を思い出しました。
すごい勢いで色が変わっていくんですよね…そしてすごいうねりますし。

そしてお父様の発言に失礼ながら吹きました(笑)。
でもよくありますよね!私も似たような発言した事あります。
結構恥ずかしいんですよね…。

No title

HIZAKIさん、こんばんは。

イカ釣りをなさるのですか…。多才ですね!(^^)!

この詩はエロチックな詩ですね。
期せずしてそうなりました。

「いかがお料理たしましょう」は掛詞ですか?
いかは煮物が好きですね(笑)

さて、「目」には「歯」をは爆笑してしまいました。

どうしても言葉で勝てない人っているんですよねw

コメントありがとうございました。

suffii

No title

オジサマ、こんばんは。

オジサマの頭はおかしくありませんよ。

かなりエロい詩になってしまいました(笑)

そう意図したわけではないのですが、烏賊の滑らかさに筆が滑ったのでしょうかw

父は考えてみれば、かわいい人でした。

コメントありがとうございました。

suffii

No title

まりもさん、こんばんは。

私は生きている烏賊を食べたことがありません。
機会があったら、是非、食べてみたいです!

父の失言、笑ってもらえて良かった(笑)
この手の言い間違え、ついついしてしまいますよね。
このときは、子ども三人対父一人だったので、記憶に良く残っているのだと思います。

コメントありがとうございました。

suffii
プロフィール

suffii

Author:suffii
文学少女でした。
現在は本を読むより、音楽を聴くほうが多いです。
好きなのはロック。
昨年よりボイストレーニングとエレキギターの練習を始めました。
気ままに書く詩や日常の忘備録です。

趣味ですが、文字に触れること、音に触れること以外に着物を着ることが大好きです。
伝統にのっとりきちんと着ることも好きですが、着崩す面白さにも最近、目覚めました。
着物にハイヒールでエレキ弾きます。


お時間があったら、覗いてみてください。

そんな奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、無断転載はご遠慮ください。

それから、できれば拍手をよろしくお願いします。
超初心者ですが、訪問してくださる方がいること、
とても励みになっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

7.143

DECA ナル絵

ライライ2

HMOの気ままな日常

よっくんうちゅうのたび

展示中。自作ラノベ&詩!!

Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

LongGoodbye

また 吐いちゃった

ターボの○○な日々

~『けんたろう』のマイブログ~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
3713位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

309位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。