FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAMIN

人々 が 賑わい 浮かれ 騒いで いて も

  緑色 の 水 

    は その 質量 の まま

     淀み ながら 重たく 動いて いる




水面 に 映るはず の 灯り も

            月 の 瞬き も

  粘着質 の 液体 が 吸い取って しまい

     吹く 風 すら はじかれて 虚しく 失速 する




            そんな 重たい 流れ に

            心 を 浮か べ

            沈まぬ よう に

            そっと

            白い手 で 押しやって やる

            そ の  行 先




透明 な 風船 の ような 心 は

   割れる ことも 無く

      しばらく ゆらゆら 揺れて は いたが

  やがて ゆっくり ゆっくり と

     流れ に 押される よう に

       無感動 の 旅立ち を する




             心 が 取り除かれた 私 は

              呆けた ように 立ちすく み

               枯れた 桜 を 見上げて いる




空 は 灰色

 小雨 交じり

   人々 は 透明 な

   雨合羽 を 着たまま

   片っ端 から 塀 に
 
   干されて いく

乾く 日 が 来る とも

       来ない とも

  告げる 人 は いない






            心 の 無い 私 は

            干される でも 無く

            歩く ただ 歩く

              流れ に

                沿っ て

               ただ 歩 く






透明 な シャボン玉 の ような

私 の 心

すっかり 流れ に 馴染み

浮くとも 沈む とも つかぬ

器用な バランス で

進んで い る






       「後 を 追って 行こうか…」






    そう 思いながら

      足 は 言うことを 聞かず

      腕 も

      頭 も

      体 も

      言うことを 聞かず






    枯れた 桜 に

       しなだれた その 姿 の まま   


      道 行く 人々 を 

       目で 追って いる

         一人 また 一人 と 

           塀 に 干されて いくのを

              ただ じっと 見詰めて いる






私 は 全ての 景色に 手を 振って

 桜 の 根元 に 蹲り 洞 に 入ろう

  きっと 私 に ぴったり の 洞 が ある



そこに 入ったら

   自分 に 向けて

       手を 振って

 静かに 眠って みたい

    と 思う




    どうか 

    起こさないで

    どうか

    声 を 掛けないで

    とき

    満ちて 穢れぬ まま

    の 心 無事に 戻って きた

    なら ば

    私 は 

    桜 と 一体 と なり

    桃色 の 花 を

    咲かせよ う

    咲かせ て

    散らし て

    吹雪かせよ う



    その 時

       を

    待つ人が

      いる 

      のか




     私 は

    知らない












先週の土曜日、HIZAKIさんに案内していただき、浦安のお祭りに行ってきました。
数名のブロ友さんが集まり、たいへん楽しいひと時を過ごしました。
HIZAKIさんは、とってもお料理が上手で本当に驚きました!
生まれて初めて食べたのが、蛸を丸々一匹茹でて、鋏で切りながら食べるというもの。
HIZAKIさん秘伝のお醤油が、お魚さん達のおいしさを引き立てていました。

あっ、それからイカそうめんの上手な切り方も教えて頂きました!(^^)!
エンガワの美味しい食べ方もです(^^)

すこ~し、料理の腕があがったかな(笑)

一緒に時間を過ごしてくださったブロ友様、そのお身内様、本当にありがとうございました。

そして、何よりHIZAKIさん、ありがとうございました。

ブログをやってて良かった!!本当にそう思えた一日でした。




ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
どこか良いところがありましたら、下のアヒルさんとブログ村のバナーをクリックしてやってください。


にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは!

浦安の境川と水門。。。散ってしまった桜の大きな老木。

曇天の下、昔ながらの空気を澱ませている不思議な雰囲気を持った町をシュールに表現していただいてありがとうございます。

僕には全部風景が見えましたよ!

アヒルを浮かべられなかったのは残念でしたね・・・次の機会に^^

No title

HIZAKIさん、こんばんは。

やっぱり、全部ばれちゃいました?(笑)

日長一日、あの川を見詰めてぼーっと時を過ごしてみたい・・・自然と人工が入り混じった不思議な場所でした。

一言で川と言っても、いろいろな性格の川があるんですね。

聖橋から見る神田川にいつもデジャヴを感じるのですが、その光景と似ていましたw

HIZAKIさんには、どんな光景に写るんでしょうw

次回は1ダースほどアヒルを連れて行きましょう!!
アヒル用のお風呂を用意しておいてくださいね(笑)

コメントありがとうございました。

suffii

No title

うんうんなるほど、私も土曜日の風景を思い浮かべつつあったのですが、どうも想像力が乏しいようです。。。悲

HIZAKIさんとの秘密の散文ですね~素敵☆

No title

こまりさん、たいへんご無沙汰してしまいました<m(__)m>

入院中の母のことでドタバタありまして、なかなかPC開けませんでした。

KAMINに書いた浦安の風景は、私がたまたま目にしたものも含まれていますので、分かりにくいと思いますよ(笑)

HIZAKIさんは私が見た光景を奇跡的にすべて見ているので、理解してくださったのかしらw
それとも、超能力の持ち主かもしれませんね。

また少しずつ書き進めています。

詩も散文も。

散文は時間がかかるので、次はいつアップできやら。

本当は梅雨時にアップしたい内容なのですが、無理かな~(泣)

コメントありがとうございました!(^^)!

suffii
プロフィール

suffii

Author:suffii
文学少女でした。
現在は本を読むより、音楽を聴くほうが多いです。
好きなのはロック。
昨年よりボイストレーニングとエレキギターの練習を始めました。
気ままに書く詩や日常の忘備録です。

趣味ですが、文字に触れること、音に触れること以外に着物を着ることが大好きです。
伝統にのっとりきちんと着ることも好きですが、着崩す面白さにも最近、目覚めました。
着物にハイヒールでエレキ弾きます。


お時間があったら、覗いてみてください。

そんな奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、無断転載はご遠慮ください。

それから、できれば拍手をよろしくお願いします。
超初心者ですが、訪問してくださる方がいること、
とても励みになっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

7.143

DECA ナル絵

ライライ2

HMOの気ままな日常

よっくんうちゅうのたび

展示中。自作ラノベ&詩!!

Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

LongGoodbye

また 吐いちゃった

ターボの○○な日々

~『けんたろう』のマイブログ~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

413位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。