スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面影

快活 な 顔 を した
若い 父 が
ホーム の 端 に


生き生き と
輝 く 瞳
視界 に 入って くる もの は
無い の だ が
己 の 内側 か ら
溢れ る エネルギー が
爛々 と 輝いて い る




               父 は 電車 を
                 待ってい る
             次 から 次 へ と
                    来 る
              ど の 電車に も
                   乗ら ず
                   電車 を
                待って い る




               父 は 羨望 の
                 眼差 し で
              ホーム を 出 る
                   電車 を
                 どこまで も
                   見送 る






逆 の ホーム 端
        に
        は
相応 に 老い た
  母 が い た


母 は 電車 

待って は いな い
ホーム の 椅子

腰かけ て
詮無 い
繰 り 言
繰り返 す
あーあー
    うーうー
  あーあー
      うーうー






                私 は 
                ほ ら
                こ こ
                こ こ
                  に
                い る






父 に も
 母 に も
  手 を 振って




ねえ、お父さん
   あの ね
  あれか ら
  たくさ ん
    話 し
      が
   あっ た
      の


ねえ、お母さん
   あの ね
  これか ら
  たくさ ん
    話 し
      が
    あ る
      の






                 父 の 喜 び
                 の
                 瞳
                 は
                 私
                 を
                 捉えな い


                 母 の 陰 鬱
                 な
                 瞳
                 は
                 私
                 を
                 捉えな い






             ホーム に 電車 が 入って く る 






お父さん
お母さん
私 は この 電車

乗っ て
私 の “時”

進め て
行く よ


だか ら
 さような ら
   若 い お父さん
だか ら
 さような ら
   老いた お母さん






通勤電車 は いつも と 同 じ で
つり革 に 体 を 預 け なが ら




希望 と 失意 行先 を 確認 しない で
乗車 し た ね




目 の 端 

映っ た
父 の 姿

目 の 端

映っ た
母 の 姿



 の 
  よ
   う
    に 
     崩
      れ
       て
        行
         く


ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
どこか良いところがありましたら、下のアヒルさんとブログ村のバナーをクリックしてやってください。


にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村   



  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてブログを拝見させていただいたのですが、とっても新鮮な文字配置と言葉選びで心に迫るものがありました。
私も趣味で最近詩を書き始めたのですが、すごく参考になります(u_u*)

これからも頑張ってください、応援しております。

No title

千草みよさん

コメントをありがとうございました。
文字の配列は、横書きだからできるというところがありますよね。
ぶっつけ本番で書いて行きながら、全体のバランスや詩の内容の区切りなどを意識しています。

言葉選びについてお褒め頂いたのは本当にうれしかったです。ありがとうございます。
あまり深く考えず湧いてくるのを待つタイプなので、言葉を吟味しているわけではありません。なので、本当にうれしかったです。

千草さんも良い詩がいっぱい書けますように、頑張ってください(^^)

suffii

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今年もよろしくです

HIZAKIさん

ご無沙汰しています<m(__)m>
昨年は体調が悪く、ベッドから出られない~という日々が多かったです(笑)
プロフィール

suffii

Author:suffii
文学少女でした。
現在は本を読むより、音楽を聴くほうが多いです。
好きなのはロック。
昨年よりボイストレーニングとエレキギターの練習を始めました。
気ままに書く詩や日常の忘備録です。

趣味ですが、文字に触れること、音に触れること以外に着物を着ることが大好きです。
伝統にのっとりきちんと着ることも好きですが、着崩す面白さにも最近、目覚めました。
着物にハイヒールでエレキ弾きます。


お時間があったら、覗いてみてください。

そんな奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、無断転載はご遠慮ください。

それから、できれば拍手をよろしくお願いします。
超初心者ですが、訪問してくださる方がいること、
とても励みになっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

7.143

DECA ナル絵

ライライ2

HMOの気ままな日常

よっくんうちゅうのたび

展示中。自作ラノベ&詩!!

Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

LongGoodbye

また 吐いちゃった

ターボの○○な日々

~『けんたろう』のマイブログ~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
5495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

466位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。