FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jyusui

新鮮 な サレコウベ

   を 拾った の で

水道 で

ジャバ ジャバ 洗お う




           大切 な 「もの」 は

           サレコウベ の 「中」

           に
         
           あった かも しれない

           で  も
          
           本 当 に 大 切 だ っ た の か し ら ?





 ウ フ   ウ フ フ


   
     サレコウベ には 大きな 穴

     が ある

     から


     右手 の 人差し指 差し込んで


     
         ウ フ     ウ フ フ



クルクル 回して

遊んで しまおう か




   
         この サレコウベ

         菜の花畑 の 端っこ

         で

         カクン と

         頚 を 垂れて いた


         小さな 蟻 が

         びっしり 貼り付き
   
         サレコウベ の 上 犇めいて いた

  
         そんな ちっぽけ な 蟻さん達 を

         追っ払う こと も できず に

         ただ 頚 を 垂れて いたん だ

         だから

         私 は 拾って やった の




おうち に 着いたら

お水 を ジャバ ジャバ かけた

蟻さん達 は アワアワ 溺れて いった




        今 真っ白 な サレコウベ 

        を 前 に

        ニッコリ 微笑み かけてみる

        何 も 語ってくれない けれど
 
        口元 に 耳 を 近づける と・・・



 
   ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê  ߀ïÕåŴê
    





グジュ グジュ グジュ グジュ

  耳慣れない 言語 が
 
     グジュ グジュ グジュ グジュ

        か細く しかし 力強く 粘り強く

            何 か を 話した が って い る

                グジュ グジュ グジュ グジュ




    グジュ グジュ グジュ グジュ     グジュ グジュ グジュ グジュ



                 サレコウベ の の 眼窩

              泡立 ち  始 め 

          泡だった 液体 流れ 

       を 作り

    サレコウベ の 頬

湿らせ て  い く



     


            頬 から 項

            項 から 床

            湿って いく


          

            頬 から 項

            項 から 床

            浸込んでいく




            気が 付けば

            部屋中水浸し






天井 から は 一足 早い

「梅雨」 の 雨 

シトシト 降って いる




            冷たい 雨 から サレコウベ 

            を

            守って やる ため

            胸 に 抱いて



            透明 な


            泡 の

        
            中 で


            溺 れ

            て

            い


            く 










先日の夜、同居人におやすみなさいを言おうと思ったら、口から出たのが、

おつかれなさい!

でした(^_^;)

どうやら、お疲れ様とおやすみなさいが混ざったらしい。
一日の終わりにどっと疲れると言われてしまいました(ーー;)


今日もここまで読んでくださった方、ありがとうございました。どこか良いところがありましたら、下のアヒルさんとブログ村のバナーをクリックしてやってくださいm(__)m



にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

suffii姐さん、こんばんは。

ちょっとご無沙汰してしまいました。
サレコウベ、なんだか野菜のような扱われ方をしておりますね。
昔、祖父の火葬に立ち会った時、骨だけとなった祖父の姿を見て
初めて悲しくなったことを思い出しました。
骨、なんでしょうね?
物言わないそれは、かえって雄弁にこちらに何かを語り
かけてくるような気がしてしまいますよね。
骨を題材にした推理小説もありましたっけ。

お疲れなさい、きっとsuffii姐さんご自身がお疲れだったのでしょう(笑)

No title

オジサマ、おはようございます。

サレコウベはもちろん骨!です。威張って言うことではありませんが(笑)

物を言わないから、こちらの思い込みだけでいろいろ判断してしまうこともありますねよね。

私の父はものすごく体が弱くて薬を大量に飲んでいましたが、骨がしっかりしていました。とくに、頭がい骨はほぼ原形に近く、火葬場の人が驚いていました。今、ふと、そんなことを思い出しました。

そうでうすね、ここのところ、いろいろで私が疲れていたのでしょうw

コメントありがとうございました。

suffii
プロフィール

suffii

Author:suffii
文学少女でした。
現在は本を読むより、音楽を聴くほうが多いです。
好きなのはロック。
昨年よりボイストレーニングとエレキギターの練習を始めました。
気ままに書く詩や日常の忘備録です。

趣味ですが、文字に触れること、音に触れること以外に着物を着ることが大好きです。
伝統にのっとりきちんと着ることも好きですが、着崩す面白さにも最近、目覚めました。
着物にハイヒールでエレキ弾きます。


お時間があったら、覗いてみてください。

そんな奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、無断転載はご遠慮ください。

それから、できれば拍手をよろしくお願いします。
超初心者ですが、訪問してくださる方がいること、
とても励みになっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

7.143

DECA ナル絵

ライライ2

HMOの気ままな日常

よっくんうちゅうのたび

展示中。自作ラノベ&詩!!

Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

LongGoodbye

また 吐いちゃった

ターボの○○な日々

~『けんたろう』のマイブログ~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
3102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

233位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。